スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オノマチさん 日曜日のドラマのヒロインに^^
2012年05月24日 (木) | 編集 |
女優の尾野真千子(30)が、7月スタートのTBS日曜劇場「サマーレスキュー~天空の診療所」(日曜・後9時)でヒロインを務めることが23日、明らかになった。山岳診療所を舞台にした作品で、尾野は主演の向井理(30)ふんする心臓外科医と反発し合う山小屋の娘を演じる。向井は「ゲゲゲの女房」(10年)、尾野は「カーネーション」(11年)と、ともにNHK連続テレビ小説でブレーク。「朝ドラコンビ」が日曜の夜を盛り上げる。

 「カーネーション」では、洋裁に人生をかけるナニワのお母ちゃん・小原糸子を演じ、平均視聴率19・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の原動力になった尾野。その前年に放送され、こちらも平均18・6%と高い数字を記録した「ゲゲゲ―」でヒロインの夫役を務めた向井と初共演を果たす。

 同作は標高2000メートル以上の山地にある診療所を舞台にしたヒューマンドラマ。診療所に研修で勤務することになった若きエリート心臓外科医・速水(向井)が、山での医療の現実に向き合いながら成長していくというストーリーだ。

 尾野は、診療所に隣接する山小屋の娘で、看護師経験のある女性・遥を演じる。奈良・吉野出身の尾野は「山育ちなので、山の気持ちはわかっているつもりです。山のステキさを伝え、けがのないように頑張りたい」と“山ガール”として気合を入れる。

 志村彰チーフプロデューサーは「悩みを抱えながら、周りをお姉さんのように大きく包み込むという2つの役を演じなきゃいけない。尾野さんの演技力が必要だと思った」と起用理由を説明。劇中では向井を叱りとばすシーンもあり、向井も「骨太な女優さんだという印象。(役柄のように)引っ張っていってもらおうと思っています」と共演を心待ちにしている。

 2人を見守る診療所のリーダー・倉木は時任三郎(54)が演じる。97年4月期に放送された「ふぞろいの林檎たち4」以来、同局15年ぶりの連ドラ出演となるが、時任自身がアウトドア好きであったことからオファーを快諾。「過酷なロケになればなるほど燃える性格。“僻地(へきち)俳優”としていい作品になるように頑張ります」とコメントを寄せた。

 撮影は今月末から長野のオープンセットなどでスタート。話題のキャストの共演に注目が集まりそうだ。




>今月末から長野のオープンセットなどで
 スタート。

ロケ地は 穂高連峰あたりかな??


>山小屋の娘

なんか ピッタリな感じ〜 face_nika.gif


向井さんと

どう相対するのか

今からとっても楽しみです〜 usagi.gif












スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。