スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WOWOWに加入したので
2012年06月08日 (金) | 編集 |
ピクチャ 10



ピクチャ 11




連続ドラマW「マグマ」

見れるようになりました〜 b_body_jump.gif


J:COM の お得プランに

乗り換えたおかげで

いろいろ値引きがあって

2ヶ月だけですが

WOWOWに加入することにしました^^


オノマチさんの演技

楽しみだなぁ〜hiyo_en2.gif
  




スポンサーサイト
オノマチさん 日曜日のドラマのヒロインに^^
2012年05月24日 (木) | 編集 |
女優の尾野真千子(30)が、7月スタートのTBS日曜劇場「サマーレスキュー~天空の診療所」(日曜・後9時)でヒロインを務めることが23日、明らかになった。山岳診療所を舞台にした作品で、尾野は主演の向井理(30)ふんする心臓外科医と反発し合う山小屋の娘を演じる。向井は「ゲゲゲの女房」(10年)、尾野は「カーネーション」(11年)と、ともにNHK連続テレビ小説でブレーク。「朝ドラコンビ」が日曜の夜を盛り上げる。

 「カーネーション」では、洋裁に人生をかけるナニワのお母ちゃん・小原糸子を演じ、平均視聴率19・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の原動力になった尾野。その前年に放送され、こちらも平均18・6%と高い数字を記録した「ゲゲゲ―」でヒロインの夫役を務めた向井と初共演を果たす。

 同作は標高2000メートル以上の山地にある診療所を舞台にしたヒューマンドラマ。診療所に研修で勤務することになった若きエリート心臓外科医・速水(向井)が、山での医療の現実に向き合いながら成長していくというストーリーだ。

 尾野は、診療所に隣接する山小屋の娘で、看護師経験のある女性・遥を演じる。奈良・吉野出身の尾野は「山育ちなので、山の気持ちはわかっているつもりです。山のステキさを伝え、けがのないように頑張りたい」と“山ガール”として気合を入れる。

 志村彰チーフプロデューサーは「悩みを抱えながら、周りをお姉さんのように大きく包み込むという2つの役を演じなきゃいけない。尾野さんの演技力が必要だと思った」と起用理由を説明。劇中では向井を叱りとばすシーンもあり、向井も「骨太な女優さんだという印象。(役柄のように)引っ張っていってもらおうと思っています」と共演を心待ちにしている。

 2人を見守る診療所のリーダー・倉木は時任三郎(54)が演じる。97年4月期に放送された「ふぞろいの林檎たち4」以来、同局15年ぶりの連ドラ出演となるが、時任自身がアウトドア好きであったことからオファーを快諾。「過酷なロケになればなるほど燃える性格。“僻地(へきち)俳優”としていい作品になるように頑張ります」とコメントを寄せた。

 撮影は今月末から長野のオープンセットなどでスタート。話題のキャストの共演に注目が集まりそうだ。




>今月末から長野のオープンセットなどで
 スタート。

ロケ地は 穂高連峰あたりかな??


>山小屋の娘

なんか ピッタリな感じ〜 face_nika.gif


向井さんと

どう相対するのか

今からとっても楽しみです〜 usagi.gif












尾野真千子(オノマチ)さんの次回主演作^^
2012年04月04日 (水) | 編集 |



女優の尾野真千子(30)が、6月スタートのWOWOW連続ドラマ「マグマ」(日曜・後10時)で主演することが20日、分かった。ヒロインを務めた11年度後期のNHK連続テレビ小説「カーネーション」(月~土・前8時)以降、CMなどを除くと“初仕事”。朝ドラでは洋裁に人生をかけるヒロイン・糸子を熱演した尾野が、今回は社会派ドラマに挑戦。地熱発電に情熱を燃やすキャリアウーマンを演じる。

 「カーネーション」では、小気味いい岸和田弁とおおらかなキャラクターで、ナニワのヒロイン・糸子を熱演。朝ドラとはイメージをガラリと変え、社会派ドラマで新たなスタートを切る尾野は「あまり演じたことのない役なので、今までの経験を生かし頑張りたい」と意欲を燃やす。

 「マグマ」は、ドラマ、映画化もされた「ハゲタカ」の著者・真山仁氏の同名小説が原作。尾野が演じるのは、外資系企業のキャリアウーマン・妙子。地熱エネルギー(火山活動による水蒸気を利用する発電方法)の開発会社の再建を任され、現・社長の谷原章介(39)、研究者の長塚京三(66)らと奮闘。ファンドマネジャーから女社長へ成長し、地熱を守っていく。震災に伴う福島第1原発事故以降、代替エネルギーが見直されており、日本人にとっても関心の高い題材だ。

 WOWOWにとっても尾野は欠かせない存在になりつつある。09年の「空飛ぶタイヤ」から4年連続で同局への出演。主演での凱旋に尾野は「『空飛ぶタイヤ』のスタッフたちとまたご一緒できることがとてもうれしく、楽しみです。大好きなこの枠で、主役という形で参加できることに、今からとても身が引き締まる思いです」と力を込めた。

 「空飛ぶ―」など2作品でタッグを組んだ青木泰憲プロデューサーも尾野の女優力に信頼を寄せる。「エネルギーという壮大なテーマでありながらも、尾野さんが演じることによって、きっと身近な問題に感じさせてくれるだろう。いつしか彼女に感情移入して、グッと引き込まれるに違いないからだ」と話す。

 3月から朝ドラヒロインは晩年の夏木マリ(59)にバトンタッチしたが、尾野の糸子を惜しむ声も多かった。朝ドラ後“初仕事”で、再び新たな魅力を見せてくれそうだ。石黒賢(46)、釈由美子(33)らが共演。



よっちゃん@祭り人間さんに

教えていただきました〜 usagi.gif



必見です!! hiyo_en2.gif








小原糸子 尾野真千子
2012年04月02日 (月) | 編集 |
3月31日(土)放送の
『カーネーション』の最後の場面・・・

クレジットに


小原糸子
尾野真千子



の文字が流れました・・・

最後の最後で 制作現場の 
『意地』を見せていただいたように
思いました・・・


ヤフーのみんなの感想での
ある方のご意見を紹介させていただきます・・・

3/5から明らかに落ちてきた質。
どこかで尾野糸ちゃんに逢えるかも・・・と期待しましたが
全くと言ってよいほど絡ませませんでしたね。
「ふたりの糸子のうた」が流れ
最後の最後に「小原糸子 尾野真千子」の文字。
今日わかったことがありました。
「あえて絡ませなかった」のだと。
製作側にとっても最終回はやはり3/3でした。
大切に作り上げた素晴らしい作品を中途半端に絡ませるより
ベツモノとしたかったのではないでしょうか。
赤い顔でヒロイン交代に反対したスタッフもいたそうです。
ブログの更新も交代が発表された日で止まっていますね。
私たちと同じ気持ちだった現場のささやかな抵抗?
渡辺あやさんも最後は「仕事」と割り切っていたように感じました。
あの方々の注文に、淡々とただ従いましたという印象で
登場人物に愛を感じられないセリフも多かったですね。
そして大切な登場人物は一人も残さなかった。
「ここからは全く別のお話。一緒にしないでもらいたい。」
そんな思いだったのではないでしょうか。




>「ここからは全く別のお話。一緒にしないでもらいたい。」

それが本当であるならば
3月5日からのドラマの中身の
うすっぺらさとか
ヒロインの性格が変わったような
ふるまいとか
いろいろ辻褄があうんですよね〜


もうドラマは終わったのだから
いいじゃないか
と言われそうですが
でも、もう二度と NHK大阪局に
同じ過ちを繰り返してほしくないので
小さな声を残しておきたいのです・・・

あと、夏木マリさん・・・
もう二度と 関西のドラマに関西人の役で
出ないでくださいね〜 face_ase2.gif




3月は 拷問のような 苦しい日々が続きましたが
それに耐えたわたしにご褒美のように(笑)
4月からは 『ゲゲゲの女房』の再放送に
『梅ちゃん先生』そして
火野正平さんの『こころ旅』が始まりましたusagi.gif


早起きして みんな 見て 会社いかなきゃあね face_nika.gif


それでは最後に

ほんとうの『カーネーション』で
しめくくりたいと思います^^



二人の糸子の歌


美しい尾野真千子さん^^
2012年03月28日 (水) | 編集 |

P&G さらさ の CM



『カーネーション』効果



絶大ですね〜 hiyo_en2.gif


早く 主演の ドラマ



観てみたいです usagi.gif








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。